克服日記

一番売れている青汁って?

一番人気の青汁というと、どのような点でランキングされているかで異なってきますが、
今回は一位になりやすい商品を紹介していきましょう。


まず「青汁三昧」が挙げられます。

この商品は苦味を抑えることでおいしく、さらにバランス良く栄養素を含み、
なおかつ手頃な価格で入手できるというという3点をコンセプトにして作られた青汁商品となっています。

いわゆるオーソドックスなタイプで、初心者にもオススメです。
歴史もあるこの青汁三昧は、野菜などの原料が高騰する時期になどにおいても一定の品質と価格を守ることで長期的に青汁を愛飲してくれるリピーターの確保に成功しています。
今でも成長を止めることなく、最初に述べた3つのコンセプトの他にも品質性と安全性に関しても非常に気を配っていて、原料の段階から実際に生産されて販売されるまでの製造工程では断崖ごとにいろいろな検査を行なっております。
その高い品質と安全性、そして求めやすい値段が人気の理由でしょう。


次に、サントリーの「極みの青汁」があります。
これは、メジャーな青汁原料にケルセチンを加える事で健康効果を上昇させ、同時に他の商品との差別化をはかっています。

このようなプラスアルファのものというのはお得に感じられ、多くの人の注目を浴び、抗酸化作用からアンチエイジング効果や美肌効果、そして健康効果が得られることから人気のものとなっています。


「はちみつ青汁」などは、その名の通りはちみつが配合されている青汁で、より飲みやすいという観点から人気の常連となっています。
砂糖を加えるとどうしても不健康なイメージが有りますが、天然由来の青汁原料同様、
はちみつも自然の中で作られたものであるのであればイメージダウンにもならず、
飲みやすさからリピーターを確保している商品です。

このようなランキングがありますが、やはり目的としている効能や味などは人によって評価は様々なのです。
必ずしもランキングの一位が自分にピッタリとは思わないようにしましょう。

このページの先頭へ