克服日記

青汁を子供が飲んでも大丈夫?

青汁は、全世代に喜ばれる成分が入っているので、ぜひ子どもにもとってほしい健康食品です。
しかし、その独特な風味などから青汁を苦手とすること共が多いことも事実です。
しかし、さすがにサプリメントではちょっと気が引ける・・・という親御さんも多いかと思うので、今回は簡単に出来て、子どもも喜んで食べてくれる青汁を使ったレシピを幾つか紹介していきたいと思います。

もしお子さんが牛乳や豆乳といった、青汁の青臭さを効果的に消してくれるような飲み物が好きなのであれば、青汁を水で割るのではなく、そのような飲み物に割るのが最も手軽な方法でしょう。
そこにはちみつを足してあげれば甘みも増すので、より飲みやすくなるでしょう。
また、お菓子に青汁を混ぜ込んでしまうという手があります。

その中でも簡単なのは、ホットケーキミックスに混ぜるという方法でしょう。
色々な材料が良いバランスで元々含まれていて、味も整っているホットケーキミックスは様々なアレンジが可能なクッキングの材料の1つですが、それは青汁を子どもに食べさせる場合にも大活躍します。
ホットケーキミックスに青汁を加えて焼きあげるだけで簡単に出来てしまうので、そのままはちみつやバター、メープルシロップなどをかけてそのまま食べても子供だけでなく、大人にもおいしいおやつになりますし、あいだに生クリームを挟んであんを加えて洋風どら焼きにしたり、カップケーキ型に流し込んで蒸してみれば、美味しい蒸しパンのカップケーキにもできます。

甘いモノを摂り過ぎるかも、と逆に心配な方であれば、普段の食事、例えば醤油の効いた混ぜご飯やミートソースなどのパスタに混ぜて使えば、見かけにもわからないので、緑で食欲をなくす・・・とぐずる場合でも大丈夫です。
青汁は様々な栄養素をふんだんに含んでいながら、非常に手軽に摂れることが特徴です。
お子さんが大好きなレシピを工夫して、青汁を加える事で健康を維持することが出来ますよ。

このページの先頭へ